News

    万作の会 狂言公演のお知らせ
    2019年2月5日・3月6日

  • 2019.1.30

  • オペラ季節館の企画制作協力事業

     

    永年、取り組んでいる野村万作、野村萬斎、石田幸雄氏等「万作の会」による狂言公演が次のように開催されます。

     

    2月5日(火)14:00より◆有楽町朝日ホール
    問い合わせ:03-3267-9990

     

    3月26日(火)18:30より◆札幌市教育文化会館大ホール
    問い合わせ:0570-00-3871

 

 

    ご報告 伊豆の国市 花のエルドラド
    現代花アート展 2018年5〜6月開催

  • 2019.1.30

  • オペラ季節館の企画制作協力事業です。

     

    平成の大合併で新しく誕生した伊豆の国市。
    名産のイチゴに加えて、韮山にある反射炉が世界遺産に認定されて、街も賑わっています。
    この市を更に活性化しようと今、関係者が様々な試みをしています。
    2018年、JRディステネーション・キャンペーンの一環として「花のエルドラド」構想が立ち上げられました。
    その一つが世界遺産・韮山反射炉前に特設舞台を設置して、人間国宝の狂言師・野村万作師等による薪狂言です。
    そしてもう一つは反射炉裏で開催された「現代花アート展」。

     

    特別ゲストとして、以下の方にご参加いただきました。

     

    村松文彦氏(世界フラワーコンペで日本人として初受賞)
    勅使河原茜氏(草月流四代目家元)
    小松弘典氏(内閣総理大臣賞等受賞)

     

    そして、地元はもとより全国各地から様々な専門家、愛好家の皆様が作品を寄せてくれました。

     

    以下の写真は、展示会の様子を紹介するものです。

 

 

    台風の影響による一部中止のお知らせ
    9/29・9/30 ムーンライトショウ

  • 2018.9.29

  • 9/29と9/30のムーンライトショウは台風、雨のため中止となりました。
    楽しみにしていた方には大変恐縮ですが、ご理解頂ければ幸いです。
    次は10/2開催です。
     

 

 

    2018<熱海芸術祭>のご案内
    〜秋の熱海はアートに染まる〜
    開催期間:9/17〜11/30

  • 2018.8.27

  • 主催◆熱海市芸術祭実行委員会

    内容◆熱海 海上花火大会
       月の道 薪能
       熱海の星と海「ムーンライトショウ」
       熱海梅園アートクラフトフェスティバル
       ATAMI ART EXPO 2018

     

    それぞれの内容については、主催事務局のある熱海市観光経済課に
    お問い合わせ下さい。0557-86-6195

     

    ♣この内、私たちオペラ季節館が担う、「ムーンライトショウ」に
    ついてご案内致します。

     

    ♣昨年は、熱海市市制80周年の記念事業として、一夜限りの、
    「レーザー&スーパーライトショウ」を開催しましたが、
    本年は8回にわたり光と音のショウを楽しんでいただきます。

     

    熱海の海岸に突き出た若芽の双葉のような、ムーンテラスが
    舞台です。ここで、プロジェクション・マッピングを実施します。
    ただ、このテラスには被写体がないため、布を駆使したオブジェを
    作成します。

     

    これに、静止画、動画を音楽を伴って照射します。
    どのような光アートになるか、どうぞご期待くださいませ。

     

    ♣ショウの開催日時
     9月29日(土)〜10月7日(日)(10/1は休み)
     19:30〜20:00 セレナード「Duo」
        各日、異なるアーティストによる音のパフォーマンスです。
     20:00〜20:15「ムーンライトショウ」
        ムーンテラスにおけるライトショウです。 

     

    以下、添付のフライヤーをご覧下さい。
    (一部調整中のアーティストあり)

 

 

    熱海市市制80周年の記念事業として
    <レーザー&スーパーライトショー>が開催されました

  • 2017.12.3

  • さる10月、熱海市市制80周年の記念事業として
    <レーザー&スーパーライトショー>が
    開催されました。

     

    オペラ季節館、一般社団法人 東京芸術院は
    企画/制作として参画。
    主催は新しく発足した「熱海市芸術祭」

     

    熱海市の海岸を舞台に~プログラムは~
    「月の薪能」(MOA美術館主催)
    「山下洋輔スペシャルカルテット」
    そして<レーザー&スーパーライトショー>を実施、
    大勢の観客が訪れ、壮大な光のショーを鑑賞しました。

     

    レーザーショーには、
    ソプラノの新南田ゆり(仏国際声楽コンクールで優秀)と
    サックスの田中拓也(日本管打楽器コンクール1位。文部大臣賞)もヨットハーバーのある桟橋で演奏。
    構成/演出/編曲は伊勢谷宣仁が担う。

     

    こうした本格的な海岸でのレーザーショーは例がなく、
    今後も続けることで、
    熱海市の新たな価値につながれば幸いです。